5月3日(火・祝日)11時~17時に、大阪大学いちょう祭において、「世界最先端の研究プロジェクト紹介」と題し、展示による「最先端研究開発支援プログラム」審良プロジェクトの研究紹介を行います。(於;産業科学研究所インキュベーション棟2階202会議室)

いちょう祭は、全学をあげて新入生を歓迎するとともに、教職員・学生の親睦及び地域との連携を図ることを目的に毎年開催されています。
教職員・学生の方のほか、高校生、地域の皆様をはじめ学外の方に本学の教育・研究の内容を知っていただくために、学内施設開放、展示会、映画会、講演会等を行っています。


大型教育研究プロジェクト支援室では、内閣府が創設した「最先端研究開発支援プログラム」に採択された「審良プロジェクト」と「川合プロジェクト」の2つの研究プロジェクトの研究支援を行っています。

この2つのプロジェクトは、565件の応募の中から、3~5年で世界のトップを目指す先端的研究30課題及びそれらの中心研究者として選ばれたものです。

これらの世界最先端の研究プロジェクトの研究概要や研究活動、および研究支援体制を、少しでも学外の方々にも広く知っていただけるよう、パネル展示やビデオ上映、クイズラリー等により紹介します。

是非ご来場ください。


*いちょう祭のプログラム等詳細は、以下のWebサイトをご覧ください。


| トラックバック(0)

メモ

PDF ファイルの閲覧には、Adobe READER が必要です。以下のバナーをクリックすると、リンク先のページから無償で入手できます。

Adobe reader